NEW

「神速」パチンコに続く”大物”!? ヒットメーカー「次なる一手」が話題!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『花の慶次』シリーズで知られるニューギンが、2019年もホールを大いに盛り上げている。

 2月4日には『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』を導入。人気シリーズ最新作は、同社で実績のあるV確転落式を採用した。

 確変中は「加速」の名に恥じないスピード感溢れる消化を実現。200回転以降は消化速度がさらに加速するなど、衝撃のスピードを堪能できるだろう。

 パチンコサイト「パチビー」が提供する「 全国稼働ランキング」でパチンコ部門の1位(2/25現在)に輝くなど、上々のスタートを切っている。

 今後も魅力的な新台を導入予定。驚愕の出玉スピードを実現した「神速・神撃」パチンコがファンの間で話題だ。

「神速」パチンコに続く大物!? ヒットメーカー「次なる一手」が話題!!の画像1ニューギンHP」より

「日工組メーカーにより立ち上げられた『ハヤブサプロジェクト』に対応した『P EXゼウス』ですね。役モノ系パチンコとして登場します。最大の特徴は”神業”と宣言するスピード。7分で約5000発を消化するという強烈な仕様です。

その恩恵を受けるのは簡単ではなさそうですが、それなりの反響は得られるのではないでしょうか。『短時間で、ある程度の出玉を計算できる』というタイプを好むユーザーはいますからね。非常に楽しみです」(パチンコライター)

 そんな「神速」パチンコを発表したニューギンといえば、昨年8月にリリースした『CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃』が好調だ。

 導入から上々の稼働を実現。中古機市場でも好順位をキープするなど、高い評価を受けている。「増産」に関する情報も浮上するなど、注目が確実に高まっている状況だ。

 さらには、あの”大物”にも動きが。パチンコファンの間ではお馴染みの「人気シリーズ」の登場が迫っているという。

「神速」パチンコに続く”大物”!? ヒットメーカー「次なる一手」が話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!