NEW

パチンコ実戦『北斗』超える”超オススメ台”!? ドンキホーテ谷村ひとし「伝説作」で”爆裂打法”発見?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ実戦『北斗』超える超オススメ台!? ドンキホーテ谷村ひとし「伝説作」で爆裂打法発見?の画像1

 7月のパチンコは『ウルトラセブン』の月と言っていいでしょう。登場直前に『北斗の拳7 百裂乱舞』で、夜9時半にオスイチ10回転で大当りして、1万7千発表示にもかかわらず1万2千発の出玉でした。ガッカリした閉店間際の爆発だったので、セブンの小当りRUSHに期待します。

『冬のソナタ Remember』は、2~3台しか入らなかったのに『ウルトラセブン2』はどこも30~40台の大量導入で、久々のお祭り騒ぎです。

 9月登場予定の『真・北斗無双 第2章』は大量導入が予想されておりヒットは間違いないですが、その前に『ウルトラセブン2』と”黒い慶次2こと『真・花の慶次2 漆黒の衝撃』と、シリーズ初の小当りRUSHを搭載した『リング 呪縛RUSH』が盛り上げます。

 6月の『北斗 百裂乱舞』から少し様子が変だとお気づきでしょう。小当りRUSHが”鳴かず飛ばず”で終わるのか、新しい出玉規制を正規の大当り以外の小当りRUSHで上乗せして予想を裏切る爆発を見せられるのか、この夏が勝負なのです。

 早速『ウルトラセブン2』の狙い目がわかったので、いち早くお知らせします。

 ボクの初当りは「ウルトラ雷雲モード」からでした。約50%の激アツ演出です。金のウルトラの文字が「雷雲モード」につきます。ただの「雷雲モード」はたいして熱くありません。

 昔のウルトラセブンは、アイスラッガーがデュワッとフラッシュするのをひたすら待って、淡々と大金をツっ込む約1/500のMAXタイプでした。

パチンコ実戦『北斗』超える”超オススメ台”!? ドンキホーテ谷村ひとし「伝説作」で”爆裂打法”発見?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!