NEW

セリアの缶ケース「ブリックコンテナ」、なぜ密かなブーム?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【完了】セリアの缶ケース「ブリックコンテナ」、なぜ密かなブーム?の画像1
「Getty Images」より

 家具や建物など、あらゆるものを極小サイズで再現した“ミニチュア”。実寸大では特に魅力も感じなかったものでも、ミニチュアになると途端に可愛く見えることがある。そんなミニチュアの魅力に取りつかれている人も多いのではないだろうか。最近では、セリアで販売中の「ブリックコンテナ(108円/税込み)」が密かなブームを呼んでいる。

 同商品は、コンテナを模したブリキ製の缶ケース。色は赤・青・緑などがあり、大きさは「チョロQ」が2台入るくらいのサイズだ。ケースの表面にはコンテナならではの凹凸と、「CTNRX」「8526.45G1」といった英数字が記載されている。

 もちろん、上蓋をとれば小物入れとしても使えるが、インテリア用として購入する人も少なくないようだ。たとえば、ブリックコンテナを3つ重ね、300円カプセルトイの「マグネット非常階段」をコンテナに装着。3つのブリックコンテナを1階・2階・3階に見立てれば、可愛い“コンテナハウス”のできあがりだ。

 ブリックコンテナは瞬く間に注目を浴び、すでにSNS上では「程良いミニチュア感が可愛くて完全にツボった」「レトロ感がたまらない。インテリアにGOOD!」「特撮ジオラマ素材。ミニカーにも合うし最高!」「これは買いに走るしかない」「セリアのブリックコンテナは、なぜか集めたくなる。これは流行るかも」と、大好評のようだ。

 セリアに足を運んだ際には、「ブリックコンテナ」を手に取ってみてはいかがだろうか。

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

セリアの缶ケース「ブリックコンテナ」、なぜ密かなブーム?のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事