【完了】スタバ、幻の「バタースコッチラテ」を期間限定で全国展開!「甘さと苦さのバランスが絶妙」の画像1
「スターバックス コーヒー 公式サイト」より

 コーヒーチェーン最大手のスターバックス コーヒーでは、「バタースコッチ ラテ」(Short/420円、Tall/460円、Grande/500円、Venti/540円、いずれも税抜)を発売中。「ホっとする味でおいしい!」と、購入者を魅了している。

 同商品は“コーヒーのワンダーランド”として東京・中目黒に誕生した、「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」の人気ラテ。ロースタリー東京のオープン1周年を記念し、6月16日までの期間限定メニューとして全国展開がスタートした。

 バタースコッチソースに、抽出したてのエスプレッソ、バリスタが1杯ずつ丁寧にスチームしたミルクを注いで完成する同商品。まろやかさに加えて、キャラメルの甘みと少し焦げたようなほろ苦さが香る“大人の味わい”が特徴。また、エスプレッソにはロースタリー東京で焙煎した「TOKYO ロースト」が使用されているので、ロースタリー東京の魅力の一端も感じられるのではないだろうか。

「バタースコッチ ラテ」の味わいを楽しんだ人たちからは、「香ばしくてコクがある!」「甘さとほろ苦さのバランスが絶妙でクセになる」「めちゃくちゃ好みの味だったので、次からはグランデサイズで注文しよう」といったコメントがあがっている。期間限定メニューなので、このチャンスを逃さないようにしたい。
(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ