NEW

日本ダービー(G1)緊急総選挙!? 「ダービーは、この馬に勝ってほしい」常識もデータも関係なし!競馬ファンの『心の推しメンNo.1』はこの馬だ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
toukyouyuushun1.jpg「GATAG」より

 いよいよ、今年も競馬の祭典・日本ダービー(G1)が迫ってきたということで、今回は先日の天皇賞・春(G1)で好評だった、今年の日本ダービーは「この馬に勝ってほしい!」というアンケート企画第2弾をお届けする。

 馬券や予想の都合に関係なく、ただ愛のままにわがままに”感情論”だけで思わず応援したくなる馬はどの馬か……。多く方々から声を募ったところ「さすが、ダービー!」と言いたくなるような豪華メンバーが上位を占めた。それでは、第5位から順にどうぞ。

【第5位】スマートオーディン
「毎日杯、京都新聞杯はキズナと同じ必勝ローテ!直線大外からぶっちぎって欲しい」(30代・男性)「有力どころにお弟子さんの馬が多いので、マツクニ先生には師匠の意地を見せてほしい」(50代・男性)「戸崎さんファンなので、迷わずスマートオーディンです」(20代・女性)

 第5位は、世代屈指の切れ者スマートオーディン。毎日杯(G3)と京都新聞杯(G2)を連勝してのダービー参戦だけに「キズナに続け!」との声が圧倒的多数。2013年のダービー馬の人気も相まってのランクインだった。

 また、スマートオーディンを管理する松田国英調教師は、マカヒキの友道康夫調教師と、リオンディーズやヴァンキッシュランらを送り出す角居勝彦調教師の師匠。今回はかつての弟子たちと競馬界最高の栄誉を争うこととなり、師匠を応援する声も大きかった。

【第4位】サトノダイヤモンド
「この馬の力は、こんなもんじゃないって信じてます」(20代・男性)「デビュー戦から応援してるので、なんとかダービー馬になってほしい」(30代・男性)「この馬が一番スケールを感じる。ダービー馬っぽい」(30代・男性)

 第4位は、皐月賞で3着と1番人気を裏切ってしまったサトノダイヤモンド。だが、その人気は未だ健在。やはり、きさらぎ賞(G3)までの3連勝の内容を目の当たりにして、この馬の底知れないスケールに圧倒された人が多く、皐月賞では不利もあって「見限るのは早計」と考えている人が多いようだ。

 また、ちょうど『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメ第4部が放送中ということもあってか「ダイヤモンドは砕けない」、「ダービーで、クレイジー・ダイヤモンドに覚醒する」など”ジョジョネタ”を絡めた意見や、これを馬券のサインと見ている人も意外に多かった。

日本ダービー(G1)緊急総選挙!? 「ダービーは、この馬に勝ってほしい」常識もデータも関係なし!競馬ファンの『心の推しメンNo.1』はこの馬だ!!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!