NEW

北野武(ビートたけし)を「置物」にするTBSは傲慢か無難か......「声聞き取れない」指摘と「偏向報道」の板ばさみ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北野武(ビートたけし)を「置物」にするTBSは傲慢か無難か......「声聞き取れない」指摘と「偏向報道」の板ばさみの画像1

 29日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に、映画『アウトレイジ 最終章』の監督である北野武が生登場したのだが、そこで他局の話に......。

 MCの宮根誠司の質問に対し、これまでの映画や私生活のエピソードを披露した武。そして、話題は現在放送中の『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)の話に。

 そこで武は「今の社長が報道出身で、うちは真面目なんだっていってね」「なるたけ武さん、しゃべんないでください」と、できるだけ口を開かないようにと通達されていることを明かした。ガダルカナル・タカが慌てて「何で他局で!?」と慌てていたが......。

 さすがは芸能界の中心人物である武だけに、局同士の都合などお構いなし。「これぞたけし」なんて声まで出ている。

 しかしその一方、『ニュースキャスター』のやり取りに関しては、「まあ局の都合もわかる」なんて声がある。

「年齢のせいもあるのでしょう、最近では同番組内の武さんの早口が『何を言っているのかわからない』という声が多いです。他のゲストが、武さんのボケに気まずく笑う姿もお約束になっています。『それならいっそ降板させろ』なんて声もありますが、やはり武さんがいるだけで番組の格が上がりますからね」(記者)

 今年の『27時間テレビ』(フジテレビ系)でもメインMCを務めた武。その影響力に一切の曇りはないが、トークとなるとやはり年齢の部分で難しさがあるのかもしれない。

北野武(ビートたけし)を「置物」にするTBSは傲慢か無難か......「声聞き取れない」指摘と「偏向報道」の板ばさみのページです。GJは、エンタメ、TBSビートたけし北野武の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!