NEW

パチスロ6号機「30分で2400枚!?」降臨!「最驚性能」マシンへ熱視線!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ6号機「30分で2400枚!?」降臨!「最驚性能」マシンへ熱視線!!の画像1

『CR天下一閃』や『犬夜叉 JUDGEMENT∞PREMIUM』など、玉の動きに一喜一憂できるパチンコが好評のヒットメーカーDaiichi。搭載された役物へ賞賛の声が続出した。

 そんな同社の勢いは2019年も止まりそうにない。ファンを興奮させる役物を搭載した新機種がデビューを控えている。

 1月7日には前作をより遊びやすいスペックにした新規則機『P犬夜叉 JUDGEMENT∞PREMIUM』が登場。ゲームフローやゲーム性は踏襲しつつ、さらなる興奮が味わえる仕様となっている。

 役物で初当りを目指す「最終決戦チャレンジ」突入確率は「約1/29.9」までアップ。右打ち「ストックタイム」の消化時間も変更されたことで、スピーディーなゲーム展開を楽しめる点が特徴だ。

 15日には業界初のシステムが魅力の『CR NOLSOL』を導入予定。本機は大当り出玉300発 or 4500発 or 6750発という、まさに”伸るか反るか”という究極スペックとなっている。

 役物のメインでもあるクルーンは『CR天下一閃』でお馴染みの通称ウニだが、本機は”新たな感覚”を味わうことが可能。その強敵を完全攻略するのが、業界初の「無敵シャッター」だ。

 クルーン到達からシャッターが作動している一定時間は、ハズレ穴をシャットアウト。「無敵タイム」は、他では味わえない興奮を与えてくれそうである。2019年のパチンコ分野を、大いに盛り上げてくれそうだが……。

 パチスロに関する”激アツ情報”も存在している。新規則6号機へ熱い視線が注がれている状況。「6号機最驚性能」とのキャッチコピーが話題だ。

パチスロ6号機「30分で2400枚!?」降臨!「最驚性能」マシンへ熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事