NEW

「SGボートレースオールスター」準優勝戦展望 最終戦は波乱も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「SGボートレースオールスター」準優勝戦展望 最終戦は波乱もの画像1

 21日から開催されている「SGボートレースオールスター」もついに佳境の準優勝戦だ。10R~12Rで行われる準優勝戦の1着2着が優勝戦に駒を進める。

10R出走メンバー
1号艇 茅原悠紀(岡山 4418)
2号艇 桐生順平(福島 4444)
3号艇 篠崎仁志(福岡 4477)
4号艇 上野真之介(佐賀4503)
5号艇 山田康二(佐賀 4500)
6号艇 石野貴之(大阪 4168)

 準優勝戦最初のレースは予選3位突破の茅原が軸。吉川、峰に僅か2点差の好走で出足もトップ級。イン速攻を仕掛ける。

 今節1着がない桐生。更に1枠4連敗と近況乗り切れていない。「着は取れるからいい足ではある」と自信ありげだが、ここは手堅く2着狙い。勝ち切れない流れに引っ張られて着外まで考えたい。

 3枠篠崎が伸び足を活かしてツケマイで茅原に迫れば、5枠巧者の山田が捲り差しを狙う。2着以下は大激戦。

【買い目】
①-②③⑤-②③⑤

11R出走メンバー
1号艇 峰 竜太(佐賀 4320)
2号艇 湯川浩司(大阪 4044)
3号艇 仲谷颯仁(福岡 4848)
4号艇 岡崎恭裕(福岡4296)
5号艇 平本真之(愛知 4337)
6号艇 原田幸哉(愛知 3779)

 予選2位の峰が中心。ファン投票1位の重圧に負けず、ドリーム戦からしっかり勝ち星を挙げてきた。予選1位の吉川との差はわずか1着分。賞金王争いでも1位2位を争う二人が優勝戦1枠の座を賭けて、それぞれのレースに挑む。

 2枠の湯川はワースト機であったが、成績はすべて3着以内と好調。しかしスタートにムラがあるので、峰の速攻に対応しきれるか。

 仲谷も侮れない。3枠巧者で更に捲りにいけるトップ級の伸び足だ。地元の強みも活かしていきたい。初のSG優勝戦を狙う。4枠岡崎も仲谷に乗って優出を狙う。

【買い目】
①③-①②③④-①②③④

「SGボートレースオールスター」準優勝戦展望 最終戦は波乱ものページです。GJは、競輪・競艇、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事