NEW

川崎登戸殺傷事件「犯人の名前」出ずの謎……国籍? 職業? 池袋事故と同じ「配慮」説も浮上の違和感

【この記事のキーワード】

, ,

川崎登戸殺傷事件「犯人の名前」出ずの謎......池袋事故と同じ「配慮」説も浮上の違和感の画像1

 28日朝に発生した、川崎市多摩区登戸新町の小田急線登戸駅周辺で小学生16人を含む18人が刺され、女児1人と39歳男性が死亡した事件。すでに犯人の男は自ら命を絶っている。

 今なお多くの情報が錯綜している状況だが、列島の早朝に飛び込んだ信じがたいニュースに驚きと憤りの声が後を絶たない。

 男は「ぶっ殺してやる」と叫びながら犯行に及び、最終的に自分の首を刺して死亡。犯行動機など事件の真実が明らかになるのが難しい状況となってしまった印象だ。

 テレビやインターネットでもこの事件に関する報道がほとんどという状況だが、事件発生から6時間ほどが経過した今になっても「犯人の名前」は明らかになっていない。

「すでに犯人の男が『51歳』であることは明らかになっていますが、名前がまだ出ていません。犯人死亡ということで調べるのに時間がかかるのかもしれませんが、年齢がわかるということは何某かの『身分証明』があったという可能性は高く、名前はすでに把握されている可能性は低くありません。

それでも名前が出てこないのは、警察の影響なのかマスコミの配慮なのか……国籍や出自、職業など、いずれにせよ、犯人がどういった理由でここまで名前が伏せられているのかは気になります」(記者)

川崎登戸殺傷事件「犯人の名前」出ずの謎……国籍? 職業? 池袋事故と同じ「配慮」説も浮上の違和感のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!