NEW
スキル・キャリア

池上彰と佐藤優が教える、新聞・雑誌・ネット、それぞれの最強インプット

新刊JP
【この記事のキーワード】

, ,


 特筆すべきは、両者ともにどんなメディアにも利用価値を見出している点だ。そこには「読売は政権の機関紙」「朝日は反日」といった、ネット上でよく見かける決めつけも、「タブロイド誌は信用できない」「スポーツ紙は内容が薄い」などの一般論も存在しない。あるのは、「それぞれの媒体をどう読めば有益な情報を得られるか」という視点だけだ。

 自分に合ったインプット方法を見つけ、深みのある知識を作っていくために、自らの知を肥やすことに多大な努力をしている二人のやり方は参考になる点が多いはずだ。

(新刊JP編集部)

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

関連記事