NEW

丸亀「鮭バッグ」にネット騒然…北海道の新名物お土産品に?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
丸亀「鮭バッグ」にネット騒然…北海道の新名物お土産品に?の画像1
丸亀 公式オンラインショップ」より

 どの角度から見ても間違いなく“”――。その名もズバリ「丸亀オリジナル 鮭バッグ」(1728円)は、インパクト抜群のビジュアルを備えた正真正銘のポーチだ。

 鮭バッグを販売する丸亀は、北海道札幌市に本店がある老舗の塩蔵鮭加工・販売会社。いくらの油漬けや鮭の切身といった食品が有名で、大丸札幌店や新千歳空港内にも出店している。

 そんな丸亀から登場した鮭バッグは、尖った口の先端や黒い斑点交じりの模様など鮭の持つディテールを細かく再現。また、腹部にファスナーがついているのも、鮭の加工に精通した老舗だからこそのこだわりだろう。

 持ち手となるヒモが新巻鮭と同じように尾びれの根元で結わえられているのもポイント。ネット上には「ジョークアイテムと思ってたら本当に発売されてて笑った」「このバッグを持って街を歩けと?」「ちょっと待って丸亀さん、一度落ち着こう」といった声や、「こういう遊び心、嫌いじゃない」「北海道の名産アピールとしてこの上ないアイデアですね」「外で使うには抵抗あるけど、部屋で飾る用に欲しい!」との反応も相次いでいる。

 円山本店と新千歳空港店の限定発売だった鮭バッグは、現在オンラインショップでも購入可能。その目で“品質”を確かめてみては?

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

丸亀「鮭バッグ」にネット騒然…北海道の新名物お土産品に?のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事