バーミヤン「中華爛漫」フェアに通う人続出…「海鮮4種の渡り蟹ラーメン」が絶品の画像1
「バーミヤン 公式サイト」より

 味だけでなく見た目のインパクトも抜群! 中華レストラン「バーミヤン」では、期間限定フェアとして「中華爛漫 美味なる黄金×旨辛の赤」が開催されている。

 同フェアの“イチオシメニュー”は、器からはみ出るほど豪快に渡り蟹が盛りつけられた「海鮮4種の濃厚渡り蟹ラーメン」(税抜799円)。旨味の詰まったスープでじっくり煮込まれた渡り蟹、エビ、イカ、ホタテの海鮮4種と、美しい輝きを放つ黄金スープが絶妙なマッチングを見せる1杯だ。

 ほどよい辛さのスープを使った「鶏と豚! 2種炙り叉焼の味噌ラーメン」(税抜799円)は、香ばしく炙られた鶏と豚の叉焼が魅力的なメニュー。プラス100円(税抜)のトッピング「一味唐辛子」を使えば好みの辛さに調節可能で、一味唐辛子を全投入した場合“鬼辛”のラーメンに変化するという。

 ほかにも「海鮮3種と黄金きのこの具沢山あんかけラーメン」(税抜799円)や「蟹爪フライの海老チリソース」(税抜899円)などが用意され、文字通り“中華爛漫”となった同フェア。ネット上でも好評で、「渡り蟹ラーメン、魚介のダシが効いていて、とっても美味しい!」「よりどりみどりで、メニューを選ぶところから迷っちゃう」「どれも自分好みのメニューばかりでフェアのために何回通えばいいんだろ」といった声が寄せられている。

 ちなみに、同フェアは2020年1月22日まで開催されている。ぜひ全メニュー制覇に挑んでほしい。
(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

関連記事