PayPayは出前館で最大100%還元、d払いはファミマで20%…今使うべきPay集の画像1
PayPayのサイトより

 首都圏では2度目の緊急事態宣言が発出されるなど、まだまだコロナ禍は収まらない。飲食店の時短営業も要請されており、宅配やテイクアウトを利用する機会が続くだろう。

 そこで今回は、宅配・テイクアウトにおいてお得に使えるキャッシュレス決済のキャンペーンを紹介していく。飲食店のお持ち帰りやコンビニエンスストア、宅配で利用できるうえ、Pay払いなら接触も最小限に抑えられる。ぜひチェックして、緊急事態宣言をお得に乗り切ってほしい。

当たれば高還元なPayPay

 キャッシュレス決済の雄・PayPayでは、テイクアウトに関連したキャンペーンが行われている。まずは日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」とのコラボが見逃せない。

 出前館でPayPayを利用した場合に、抽選でPayPayボーナスが付与されるキャンペーンの開催がアナウンスされている。これは、3等なら2%、2等は10%、そして1等は決済金額の100%が還元されるというもので、付与上限は期間中で3万円相当。ただし、対象となるのはPayPay残高でのお支払いのみで、ヤフーカードやPayPayあと払いの決済は対象外となる。ちなみに期間は1月29日〜31日までと短いので、見逃さないようにしたい。

 さらにPayPayはたこ焼きチェーン店「銀だこ」とのキャンペーンも発表している。こちらは「5回に1回あたる」と銘打っているので、前述の「出前館」よりも当選確率は高そうだ。

 当選内容は、銀だこでPayPay払いをすると、1等1000%、2等100%、3等5%が戻ってくるというもの。「1000%?」と目を疑ってしまうが、これは支払額の10倍のPayPayボーナスが付与されるという一攫千金なキャンペーンなのだ。

 銀だこで591円(税抜き)の「たこ焼き」を購入した場合、もし1等に当選すると5910円分のボーナスが帰ってくることになる。ただし期間は1月8日〜21日まで、キャンペーンはすでに終了している。同様の企画はまた行われる可能性が高いので、常にチェックしておこう。

 最後にPayPayで特筆したいのはコーヒーチェーン「タリーズ」とのキャンペーン。巣ごもり需要に限らず、タリーズでコーヒーやフードをテイクアウトする人も多いが、タリーズでPayPayを利用すると抽選で1等は100%、2等は10%、3等は2%のボーナスが戻ってくる。1月15日〜31日までで、期間中付与上限は1万円だ。

ケンタッキーやスーパーでお得なauPAY

 auPAYでは、昨年から引き続き1月31日までローソン(ローソン・スリーエフ、ローソン・ポプラも含む)、ナチュラルローソン、ローソンストア100での買い物で誰にでもPontaポイント3%を還元中。コンビニで持ち帰って食事をする人は、ぜひローソン系列を利用してポイントを稼いでほしい。600円分の弁当を買うだけでも、18ポイントも付与される計算になるので、利用すればするほどお得だ。

RANKING
  • マネー
  • ビジネス
  • 総合