NEW

短期免許・リサ・オールプレス騎手の初週乗り鞍が「ゼロ」!? NZリーディング騎手に対し、美浦はあまりにも「失礼」?

【この記事のキーワード】

, ,

risao-rupuresu.jpg「JRA公式サイト」より

 今週から短期免許で日本を訪れている、ニュージーランド出身の女性騎手・リサ・オールプレス騎手。2015/16シーズンはニュージーランドのリーディングで堂々のトップ(923戦171勝)で、数多くのG1も制している名手だ。短期免許で日本にくるのは2002、2015年に続いて3回目。

 なのだが、短期来日初週である今週、オールプレス騎手の騎乗が「1つもない」というのだ。ケガや騎乗停止でもないのに「騎乗ゼロ」というのは、非常に珍しい。

 オールプレス騎手はこれまで日本で200戦10勝という成績。決して好成績とはいえないかもしれないが、昨年はナカヤマナイトで新潟大賞典(G3)に挑み、13番人気ながら2着と印象深い騎乗を見せている。特に穴の先行馬を持ってくる印象があるだけに、侮れない騎手なのである。

 ネット上でも「かわいそう過ぎる」「来た意味ないじゃん」と同情の声が多数。オールプレス騎手は美浦拠点であり、せっかく来日した海外のリーディング騎手に対し、関東は失礼ではないかという声まである。

 もちろん、来週以降は乗り鞍は用意されるだろうが、オールプレス騎手としてはいきなり出鼻をくじかれたような形だ。

短期免許・リサ・オールプレス騎手の初週乗り鞍が「ゼロ」!? NZリーディング騎手に対し、美浦はあまりにも「失礼」?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事