NEW

スーツを買うなら「10~11月」「土日14時頃」は避けなさい!午前中&雨の日が狙い目

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スーツを買うなら「10~11月」「土日14時頃」は避けなさい!午前中&雨の日が狙い目の画像1
「gettyimages」より

 私は元紳士服店販売員でスーツを販売してきたが、スーツの買い方は簡単そうに見えてなかなかコツがある。そして、ほとんどの人がそれに気づいていない。元紳士服店販売員として、そしてスーツの実用的指南書『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。』(CCCメディアハウス)の著者として、スーツのとっておきの「買い方」についてお伝えしたい。

スーツを買うのに狙い目な時間帯がある

 元紳士服店員として、スーツを買うときにもったいない行動をしている人が多いことを残念に思っている。

 大きなもののひとつが、来店日時だ。セールの時期を除くと、紳士服店が年間で一番混むのは「10月下旬から11月上旬の土日の14時くらい」だ。誰も、暑い時期にスーツを試着したいとは思わない。10月に入り秋の気配がしてくると、みな一気に紳士服店にやってくる。

 そして、休日くらいゆっくりしたいと朝寝坊し、ごはんを食べ、それじゃあ買い物に、となるのが「14時くらい」だ。何が言いたいのかというと、「あなたが服を買いたいと思うタイミングは、あなた以外の大勢も服を買いたいと思うタイミングである」ということだ。

 ユニクロでセーターを買うのと紳士服店でスーツを買うことの最大の違いは、「スーツは混んでいる店だと満足のいく買い物がしづらい」という点だ。これは在庫の問題による。ユニクロのセーターはXS~4XLと、既製品ブランドの中ではかなりサイズ展開が細かいほうではあるが、スーツのサイズ展開はこんなものではない。

 たとえば、身長170センチの人がスーツを買う場合、「Y-5」「A-5」「AB-5」「BE-5」というサイズがある(さらに細かい分類もあるが割愛する)。後半の「5」という数字は身長によって変化し、165センチなら4、175センチなら6と、5センチ刻みになる。前半のアルファベットは「バストとウエストの差」であり、その差が大きい逆三角形体型の人ほどY寄りになり、逆に差がない、おなかが出ている人ほどBE寄りになっていく。

 スーツは、Y/A/AB/BEが身長の数だけある(~160/165/170/175/180/185~)のだ。おまけに、スーツはセーターと違って畳んでおけないので、バックヤードでもハンガーにかけて保管している。それだけ場所を取る。

 つまり、「紳士服店はそんなにスーツの在庫を持てない」のだ。バックヤードも、郊外の超大型店舗ならともかくテナント料が高い都市型店舗なら、さほど大きくない。

 よって、10~11月の土日の14時に訪れたところで、あなたのお目当てのサイズのスーツはすでに売り切れている可能性がある。また、同じ「A-5」といっても、ものによりけっこうサイズ感は違う(若者向けブランドは細めの傾向)。混む前に来店していれば、同じ「A-5」のスーツを3種類着比べてみることもできただろうが、店が混雑しだせば、もう「A-5」のものは1着しか残っていない、ということもあり得る。

 よって、既製品のスーツを10~11月の繁忙期に買いたいなら、「開店直後」の来店を勧めたい。繁忙期であろうと、午前中はたいていの店は暇だ。また、雨の日も良い。繁忙期に行く以上、「みんなが行きたくないタイミング」を狙ったほうがいい。

『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。 会話術を磨く前に知っておきたい、ビジネスマンのスーツ術』 「使えそうにないな」という烙印をおされるのも、「なんだかできそうな奴だ」と好印象を与えられるのも、すべてはスーツ次第! amazon_associate_logo.jpg

スーツを買うなら「10~11月」「土日14時頃」は避けなさい!午前中&雨の日が狙い目のページです。ビジネスジャーナルは、スキル・キャリア、, , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • スキル・キャリア
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事