NEW

業務スーパー、ネット上で絶賛の商品5選…ザクザク食べる生七味、胡麻ドレッシング

文・取材=A4studio
業務スーパー、ネット上で絶賛の商品5選…ザクザク食べる生七味、胡麻ドレッシングの画像1
業務スーパー「銀の胡麻ドレッシング」

 ロープライスで大容量の商品を取り揃えている「業務スーパー」。兵庫県加古川市に本社を構える神戸物産が運営しており、今年6月までに全国で972店(FC店舗数含む)を展開している。

 そんな「業務スーパー」だが、意外にも歴史はさほど古くないのはご存じだろうか。神戸物産の創業者である沼田昭二氏が地元スーパーでの経営経験を活かして、2000年、兵庫県三木市に「業務スーパー」の1号店をオープンしたのが始まりだという。

 その後、店舗数を着実に伸ばしていき、21年2月25日には宮崎県に初出店し、悲願の全都道府県への出店を達成。そして現在900店以上を運営している同チェーン店は、今年10月までに1000店舗にも達する見込みで、今後は1200店舗、1500店舗を目指して拡大していくそうだ。

 そこで今回は“この夏、買うべき業務スーパー商品”を5つ選出。「業務スーパー」での買い物の参考にしていただければ幸いである。

銀の胡麻ドレッシング/451円(税込、以下同)

 まず紹介したいのは1リットルという大容量が魅力の「銀の胡麻ドレッシング」。フジテレビ系『林修のニッポンドリル』でも紹介された商品で、国内自社関連工場で製造しており、安心安全な点も人気の理由だという。

 そんな同商品に購入者からは「クリーミーな胡麻ドレッシングだから美味しい」「胡麻のコクが強過ぎないから飽きない」など賞賛の声が多くあがっている。実際にサラダにかけて食べてみたところ、酸味とコクのバランスが絶妙。そのうえ適度な甘みも感じるので、老若男女に好まれそうな味わいという印象。

 ネットではこのクリーミーさを活用したアレンジレシピが多数紹介されており、使い方の幅が広いことも人気の理由のようである。冷しゃぶやバンバンジーなど、夏に合う胡麻が活躍する料理は多いので、コスパの良い胡麻ドレッシングを探している人は、ぜひ試してみてほしい。

オレンジゼリー/235円

業務スーパー、ネット上で絶賛の商品5選…ザクザク食べる生七味、胡麻ドレッシングの画像2

 夏といえばさっぱりしたデザートを食べたいという人も多いだろう。そんな方におすすめなのが「オレンジゼリー」。同店の人気シリーズである牛乳パック型のデザートで、1リットルの牛乳パックに入った見た目はインパクトがある。

 牛乳パックに入っているとどうやって食べるのかわからない、という方もいるかもしれないが、パック上部を全開にして逆さまにすると“するんっ”と出てくるのだ。もちろん食べる分だけ出し、残りはそのまま冷蔵庫で保存することもできる。

RANKING

17:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合