NEW

ネガティブすぎる予想家、ロビン佐木がメッタ切り! ヴィクトリアマイルを感情的かつ後ろ向きに考察

ronbin.jpgロビン佐木(撮影=編集部)

 日本一”ネガティブ”な予想家、ロビン佐木

 前回は春の天皇賞の予想だったが……。

【天皇賞・春でロビンが選んだ3頭】
・キタサンブラック(1着)
・レーヴミストラル(10着)
・ゴールドアクター(12着)

 やる気があるのかと思う結果だ。これで通算成績は2勝2敗。五分を切ったらこちらとしても扱いが変わってくるが……。まあいい。今週のヴィクトリアマイル(G1)の予想に移ろう。

ヴィクトリアマイル(G1)予想

記者 さあ、そろそろ的中させてくれよ。2勝した勢いを頼むよ。

ロビン ようやくエンジンがかかってきたんだよ。さ、元気よくいこうぜ。

記者 (開き直りにも見えるが)わかった。じゃあどこからいこうか。

ロビン 久々に登場、一昨年の2歳王者ショウナンアデラは切りだね。期待の声もあるけど、さすがに一年以上休んでってなるとトウカイテイオークラスじゃないと難しいと思うんだよね。ましていろんな世代のトップがいるわけなんだから。ただ今なにかと話題の蛯名、二ノ宮コンビなのは気になるところだけど、ここはバッサリ。

記者 ふむふむ。まあここは妥当かな。

ロビン あと、人気の一角であるスマートレイアー。ストレイトガールと違って本番でポカをやるイメージしかないね。前に行くか後にいくかは気になるけど、馬券圏に入る雰囲気を感じないよ。

記者 おお、2連勝中のスマートを切りますか。

ロビン バッサバッサいくよ。ウキヨノカゼとウインプリメーラは相手が強すぎるから用無し。シャルールはG32着しか実績がない。シュンドルボンは中山牝馬S勝ったけど、あの特殊な流れの中で、どの馬にも勝つチャンスあるようなレースだったと思うんだよね。前走のみで判断するのは危険かなと。ここはサヨナラ。

記者 イマイチなやつと、たまたま勝てた重賞馬は論外と。

ロビン あとクイーンズリング。この馬もスマートレイアーと同じで本番では一枚足りない印象だよね。デムーロも騎乗停止明けで調子よくないし、今は悪い流れでしょ。マジックタイムはダービー卿CTもきっちり勝った点は評価していいと思う。父ハーツクライの成長力っていうとこもプラスではあるしね。これはヒモでどうかというところ。あとは買う馬で出てこないのは全部パッとしないから切りです。

記者 ほう、では買う馬の筆頭は?

ロビン まずはショウナンパンドラで行くよ。ジャパンC勝ってることで実力は間違いないし、叩き2戦目。前走だってあのメンバー相手に上がりは最速で、内容も強かった。調教はそんなに動く方じゃないけど、JCのときと同じぐらいだから問題ない。まず筆頭はショウナンパンドラ。

ネガティブすぎる予想家、ロビン佐木がメッタ切り! ヴィクトリアマイルを感情的かつ後ろ向きに考察のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA【オークス(G1)予想】川田将雅×アートハウスは断然の消し! ◎は本命視されているアノ馬ではなく、買うだけの理由がある穴馬!
  2. 武豊「痛かった」致命的な不利に審議も制裁もなし……。元JRA藤田伸二氏「制裁がなかったらおかしい 」、C.ルメール「騎乗停止」疑惑に冷や汗……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  3. JRA全面協力アニメ『群青のファンファーレ』が大コケ!? 『ウマ娘』の対抗馬として4月からスタートも、「話題」を殆ど耳にしないワケ
  4. JRA【日本ダービー(G1)展望】イクイノックスVSダノンベルーガVSドウデュースVSジオグリフ! 3歳牡馬「四天王」が競馬の祭典で激突!
  5. JRA武豊ウォーターナビレラ&桜花賞馬スターズオンアースは余裕の消し! 「7年前の異常」が攻略のカギ【オークス(G1)予想】
  6. JRA【目黒記念(G2)展望】「落馬カラ馬」シルヴァーソニック×川田将雅VS「調教放馬」アリストテレス×武豊! アクシデント乗り越えた2頭が初顔合わせ!
  7. JRA「牝馬の福永祐一」はもはや死語!? M.デムーロでも戸崎圭太でも池添謙一でもない、オークス(G1)で狙うべきは“あのジョッキー”
  8. JRA「桜花賞組を狙えばOK」は時代遅れ!? オークス(G1)「3年連続」波乱を呼び込む馬たちの「共通点」とは
  9. 「川田が選んだ」で過信禁物!? アートハウスが過大評価と言えるワケ
  10. JRA「重賞30連敗」C.ルメールに5大クラシック8枠完全制覇の呪い…桜花賞馬スターズオンアース騎乗でチャンス到来も泣きっ面にハチ