NEW

パチンコ史に残る「名作」復活で天下統一!? 業界に「激震」を走らせた名物メーカーが「鬼アツ」!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ史に残る「名作」復活で天下統一!? 業界に「激震」を走らせた名物メーカーが「鬼アツ」!!の画像1

 パチンコ未経験である原作ファンがホールへ殺到。空前の韓流ブームに湧いていた2006年に京楽がリリースした『CRぱちんこ冬のソナタ』は、新たな客層を呼び込んだ成功機種として認識されている。

 その後も好稼働を記録した『冬のソナタ』シリーズだが、2013年の『冬のソナタ Final Sweet Kiss Version』発売をもって終了したものと思われた。その事実に悲しむ声も上がっていたが……。

 ファン待望の最新作が約5年ぶりに登場。確実な進化を遂げた『ぱちんこ 冬のソナタ Remember』が注目を集めている。

『ぱちんこ 冬のソナタ Remember』(京楽)

パチンコ史に残る「名作」復活で天下統一!? 業界に「激震」を走らせた名物メーカーが「鬼アツ」!!の画像2京楽HP

■大当たり確率:約1/315.1 → 約/39.8
■確変突入率:62%
■特賞出玉:16R(1536個)
■カウント:8カウント
■賞球数:4&2&4&5&6&12
■時短:100回

 初代『ぱちんこ冬のソナタ』『ぱちんこ 冬のソナタ2』のお馴染みとなっている演出を継承しているだけではなく、新演出が追加されるなど豪華な仕上がりとなっている本機。

 初代の演出をメインに構成された”シンプルモード”と、多彩な演出が楽しめる”エンジョイモード”を選択できるゲーム性も好評を得そうな印象だ。

パチンコ史に残る「名作」復活で天下統一!? 業界に「激震」を走らせた名物メーカーが「鬼アツ」!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!