NEW

JRAノームコア「骨折」ヴィクトリアマイルレコード「反動」はあったのか。 馬主が事前に書き込み?

【この記事のキーワード】, , ,
JRAヴィクトリアマイル(G1)「日本レコード」でノームコア完勝! 豪州の「若き天才」D.レーン騎手に「ルメール以上」の声も!?の画像1ノームコア 競馬つらつらより

 今年のヴィクトリアマイルの勝ち馬ノームコア(牝4歳、美浦・萩原清厩舎)が、左第1指骨を剥離骨折を発症したと「競馬ブックweb」が報じた。

 ノームコアは当初、C.ルメール騎手でヴィクトリアマイルに参戦予定だったものの、同騎手がまさかの騎乗停止。D.レーン騎手とともに大舞台に挑戦した。

 レースはアエロリットが前半の800メートル通過が44.8秒という超ハイペースで逃げる。ノームコアは先行勢を見る絶妙なポジションをキープして中団でレースを進めていた。そして最後の直線で外に出されるとレーン騎手の激に応えるように力強く先頭に立ち、プリモシーンをクビ差抑えて勝利。

 レース後、同馬の池谷誠一オーナーは『G3の馬だと思っていた』と語り、『たぶん、あの乗り方以外では勝てなかったと思う』とレーン騎手の手腕を称えていたのだが……。

「実は本日の昼頃から、ノームコアが骨折したというウワサがネット上では広まっていたんですよ。池谷オーナーは、以前から大手競馬系ポータルサイトに顔を出すことでも知られていました。そのサイトはユーザー同士が掲示板で交流をはかれるのですが、そこに『池谷オーナーが”ノームコアが骨折した”と書き込んだといわれていたんですよ。情報が情報だけに半信半疑の人も多く、できれば間違いであってほしいと思っていたのですが……」(競馬誌ライター)

JRAノームコア「骨折」ヴィクトリアマイルレコード「反動」はあったのか。 馬主が事前に書き込み?のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA「一瞬しか本気で走っていない」陣営もダービー即断! 超大物が異次元の強さで3連勝、ジョッキーも「ポテンシャル高い」と太鼓判
  2. 元JRA藤田伸二氏「ちょっとないな」アートハウス川田将雅をバッサリ…「直線向くまで200点騎乗」と評価も手痛いダメ出し
  3. JRA「1番人気はいらないから1着だけ欲しい」あまりにも有名なダービーの名言、武豊やサイレンススズカも歯が立たなかった二冠馬の圧逃劇
  4. 武豊「痛かった」致命的な不利に審議も制裁もなし……。元JRA藤田伸二氏「制裁がなかったらおかしい 」、C.ルメール「騎乗停止」疑惑に冷や汗……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  5. オークス(G1)元JRA安藤勝己氏も苦言を呈した「最長」遅延の裏側…G1初騎乗ジョッキーが「顔面蒼白」となった衝撃の後ろ蹴り
  6. JRA武豊「後方待機」連発にファンから不満も…日本ダービー(G1)ドウデュースの選択はキズナの再現が濃厚?
  7. JRA全面協力アニメ『群青のファンファーレ』が大コケ!? 『ウマ娘』の対抗馬として4月からスタートも、「話題」を殆ど耳にしないワケ
  8. JRA川田将雅「一人負け」に高配当ゲットの秘訣!? 相乗効果で浮上する日本ダービー(G1)想定「10番人気」の激穴馬
  9. JRA武豊「それが全て」異例の発走遅れでウォーターナビレラ轟沈……幸四郎の“神判断”も台無しに。あまりに大きい桜花賞「ハナ差」の代償
  10. JRAイクイノックスは「10番目」の地雷!? C.ルメール泥沼29連敗から脱出も…ダービーで追い風吹くのは「失態続き」の武豊