NEW

成宮寛貴氏の「親友」がテレビで騒動時の連絡内容激白も、「親友なら黙ってるべき」の声多数。 「コカイン疑惑」も友人告発から......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
terevi.jpg

 9日に芸能界引退を発表した俳優の成宮寛貴氏。「フライデー」(講談社)に「コカイン吸引疑惑」を報じられてから1週間もの間で、成宮氏の人生は大きく変わってしまった。

 2日の第一報、9日の続報と、どちらも成宮氏がコカインを使用しているかのような描写と写真、手に入れようと要求するような生々しい肉声テープの内容が記されていた。成宮氏と事務所は「事実無根」と記事内容やコカイン使用を完全否定しており、本人は引退発表時に文書で「心から信頼していた友人に裏切られ 複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」と記している。自身の友人に「ハメられた」という主旨である。

 無論、あくまでも「疑惑」の範疇であり、何一つ断定されてはいない。ただ、「フライデー」側が出した情報があまりにも細かく生々しい内容だっただけに、世間の関心がより集まってしまった部分もあるだろう。

「友人」という男性の告発によって明るみになったという今回の騒動。だが引退後、さらに別の男性が騒動後の成宮氏について、11日の『Mr.サンデー』内で激白している。

 友人男性は成宮氏のデビュー前、新宿のイタリアンレストランでアルバイトをしていた時からの親友だそうで、顔を伏せてのVTR出演。報道後に成宮氏と連絡を取り合ったとしており「『大丈夫?』って聞いたら『もう疲れて眠れないし、寝たら悪夢見て起きちゃう』」「自分は(薬物使用の)覚えがない」と語り、かなり精神的に追い詰められていたようだ。尿検査に関しても話をしていたらしい。9日の続報に際しては「ちょっとバタバタしているので後で連絡する」と語り、その後音信不通となり、芸能界引退が発表されたようだ。

 無論、成宮氏が今回の報道でどれほど追い詰められていたのかが分かる告白ではあるのだが、「フライデー」での報道も含め、こういった「友人」の告白には疑問を呈する声が多い。

成宮寛貴氏の「親友」がテレビで騒動時の連絡内容激白も、「親友なら黙ってるべき」の声多数。 「コカイン疑惑」も友人告発から......のページです。GJは、エンタメ、フライデー友達成宮寛貴の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!