毎日の「そうめん」がごちそうに!簡単アレンジ商品3選…カルディ、セブン、マルハの画像1
カルディ―コーヒーファーム公式サイトより

 蒸し暑い日が続くようになり、そうめんが食卓に登場する機会も増えてきましたが、やはり毎日そうめんでは飽きてしまいそう……。そこで今回は、そうめんアレンジにも使える商品をご紹介します!

「ナンファー トムヤムペースト」でトムヤム味のそうめんに

 まずは、カルディコーヒーファームで購入可能な「ナンファー トムヤムペースト」(冒頭写真)! お湯に溶くだけで、酸味と辛味が特徴的なタイのスープ・トムヤムクンを作ることができる同商品は、「野菜いためやチャーハンなどにもおすすめ」(カルディ公式サイトより)とのことですが、ネットユーザーの書き込みを見てみると、麺料理のアレンジに使用している人も多い様子。

「トムヤムペーストを溶かしたスープで、ベトナム麺・フォーを食べるのが好き!」

「辛いカップ麺の“味変”にも良い。普通のラーメンでも試してみてるけど美味しい」

「冷やしそうめんのタレにも使った!」

「常温の水で溶かしてから、めんつゆに混ぜるのも良いよ」

「結構いろんな料理の味付けに対応できて優秀」

といった口コミが寄せられていました。税込375円です。

「レンジで簡単 グリル野菜」をツナとアレンジして麵つゆに

毎日の「そうめん」がごちそうに!簡単アレンジ商品3選…カルディ、セブン、マルハの画像2
セブンイレブン公式サイトより

 続いては、コンビニエンスストアチェーン・セブンイレブンのプライベートブランド・セブンプレミアムの「レンジで簡単 グリル野菜」! 南イタリア産のズッキーニ、赤&黄ピーマン、紫玉ねぎをグリルでじっくり焼き上げた冷凍野菜です。セブンプレミアム公式サイトに「オリーブオイルで炒めるだけの簡単調理でもお楽しみいただけます。サラダや料理の付け合せに、パスタやカレー・スープの具材としてなど、便利にお使いいただけます」とあるように、冷凍庫にストックしておけば何かと重宝しそうな同商品。ネット上でも、

「これでカレーばっかり作ってる。めっちゃラク」

「ハンバーグ作りは頑張ったから、付け合わせはセブンの『グリル野菜』に頼ります!」

「解凍してアツアツにしてから塩コショウ、チーズをかけるだけでイケる」

「オリーブオイルかごま油で炒めて、冷やしそうめんのトッピングにすると豪華」

「そうめんに『グリル野菜』とツナを和えたヤツを載せて、めんつゆをかけて食べるのも◎」

などと大活躍していることがわかりました。税込213円です。

「いわしトマト煮」を使うと“ごちそう感”がアップ

毎日の「そうめん」がごちそうに!簡単アレンジ商品3選…カルディ、セブン、マルハの画像3
マルハニチロ公式サイトより

 最後は、大手食品会社・マルハニチロの「いわしトマト煮」の缶詰! その名の通り、トマトソースで煮込んだいわしの缶詰で、「そのまま食べても、サラダ等に付け合わせても、美味しいいわしのお惣菜」(マルハニチロ公式サイトより)とのことですが、ネット上では“トマト×そうめん”や“魚の缶詰×そうめん”のアレンジが大人気。もちろん“トマト×魚×そうめん”を楽しむ人もいて、

「いわしのトマト煮とめんつゆを混ぜて食べるそうめん旨すぎ」

「いわしをトマトで煮たやつと、できれば大葉もあれば、そうめんがごちそうに」

といった声も多いことから、「いわしトマト煮」の缶詰はうってつけというわけです。なんなら、セブンの「レンジで簡単 グリル野菜」との合わせ技も美味しそう。そんなマルハニチロの「いわしトマト煮」は、参考小売価格200円(税抜)で販売されています!

(文=編集部)

 

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合