NEW

パチスロ6号機「覇者」ファンに朗報! 5月より全国のホールで「大量導入ラッシュ」が始まる!? 【超パチンカーの本音コラム】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今、全国のホールで「救世主」とまで評される程の爆発的なヒットを飛ばしているパチスロ6号機をご存じでしょうか? それが、大都技研さんの『Re:ゼロから始める異世界生活(通称リゼロ)』です。

パチスロ6号機「覇者」ファンに朗報! 5月より全国のホールで「大量導入ラッシュ」が始まる!? 【超パチンカーの本音コラム】の画像1大都技研HP」より

■タイプ:AT機(6号機)
■AT純増:約8.0枚

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、人気アニメのタイアップ機ではあるものの、ここまで6号機でリリースされた超人気シリーズの新台がことごとく期待に応えられなかった影響もあり、本機も導入前の注目度はそこまで高かった訳ではありません。導入台数も格段に目立つ数字ではありませんでした。

 しかし、純増8枚のスピード感や多彩なゲーム性がパチスロファンから絶大な支持を集め、3月4日のリリース後から瞬く間に人気が爆発。今やどこのホールに行っても終日満席が続く程の超人気台に化けました。
 
 人気シリーズの続編という訳でもない単発のタイアップ機で、しかも苦戦が続いていた6号機で、この爆発的なヒットは超異例。間違いなく現時点で一番集客力の高い台でしょう。

 ただ、先述したようにリリース前の本機は、ここまでの大ヒットを想定されていた訳ではなかったため、導入台数を絞ったホールが多く、メインで扱う事を前提に大量導入したホールはかなり少なかった印象です。

 結果、爆発的な人気に対して供給が全く追い付いておらず、パチスロファンの間でも「リゼロを打ちたいのに、どこも導入台数が少なくて全然座れない」という声が非常に多く、複数のホールを回っても全く空き台が見つからない状況から一部ファンの間で「リゼロ難民」という言葉が生まれる程でした。

 この異例の大ヒットには、ホール側も「メインで使いたいのに導入台数が足りない」「中古台で仕入れようにも高騰しすぎて手が出ない」と頭を抱えており、メーカーには本機の早期増産を期待する声が高まっていたのです。

 そんなパチスロファンの熱望に応える形で、ついに大都技研さんから超人気機種『Re:ゼロから始める異世界生活』の大量増産が発表されました!

パチスロ6号機「覇者」ファンに朗報! 5月より全国のホールで「大量導入ラッシュ」が始まる!? 【超パチンカーの本音コラム】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!