治療の最新ニュース記事 まとめ

(22件)

ゲーム依存の裏に潜む「生きづらさ」という本当の問題…依存症患者の特徴と治療法の実態

ゲーム依存症患者への「治療」はどのように行われているのか。2月23日に「ゲーミ...

NEW

増加する男性の前立腺がん、再発率わずか2%の画期的な治療法「岡本メソッド」

「国民の2人に1人ががんになる」と厚生労働省も警告を発するなか、近年増加してい...

NEW

蔓延する「薬=悪」説は本当に正しいのか?西洋医学発達前の平均寿命は40歳 

今回は「西洋薬なんて嫌いだ」という内容で盛り上がっています。“非常識君”が言い...

NEW

間違いだらけの爪の切り方は危険…激痛の陥入爪の恐れ、短く切りすぎは絶対NG

今回は爪の切り方のお話で盛り上がっています。“極論君”は、「足の爪も、手の爪も...

NEW

清原「二度と手を出さないとは言えない」…薬物依存症は本当に「治る」のか?完治はない?

CHAGE and ASKAのASKA、清原和博、高知東生、少しさかのぼれば酒...

NEW

もし妻や夫が「がん」になったら、あなたは具体的にどうすべきか?精神面、実生活、お金…

「もしも妻ががんになってしまったら?」あなたはどう行動すべきかを、考えたことが...

NEW

「高血圧」にまつわるウソだらけ!「数日でウエストが数cm減る」のデタラメ

健診ではさまざまな項目がチェックされますが、どの健診でも必ず入っているのが血圧...

NEW

食品添加物、人間での安全性試験をしていなかった!動物試験のみ、有害作用情報の収集をせず

医薬品の場合には動物で試験を行なった後、医師の立会いのもとで人による試験を行い...

NEW

香取慎吾の顔変形か 歯の異常放置が原因?抜け歯で顔のエラ膨張や完治困難の危険も

テレビや映画を観ていると、スターの口の中まで見えることがあります。前歯ばかりで...

NEW

認知症の早期発見は危険!無駄な医療費や薬の副作用、心の不安など「害」大きく

認知症の早期発見に関して否定的な発言ばかりしていると、認知症医療の邪魔をするな...

NEW

突然のがん宣告、間違いだらけの初動対応…病院選びやお金、その後の人生を大きく左右

1981年以来、日本人の死亡原因の第1位であるがん。国立がん研究センターによる...

NEW

がん、抗がん剤や手術が寿命を縮める? 「何も治療しない」が正しい場合も?

さて、今日はがん治療の話題で盛り上がっています。“極論君”は「漢方だけで治す」...

NEW

がん、治るか死ぬかは「運命」?何をしても治らないがん、放置しても治るがん

がんは実に不思議な病気です。いくら早期発見や早期治療をしても死亡率に改善が認め...

NEW

がん検診が死亡率高める?過剰な診断・医療が、無駄に犠牲者を増やす危険な現実

現在、5つのがんに対する集団検診が国によって推進されています。胃、大腸、肺、乳...

NEW

やはり認知症は治らない? 早期発見と薬治療に有効性認められず、副作用増も

本連載の前回記事では、認知症の早期発見の必要条件として以下の2つを示したが、今...

NEW

乳がんが自然に消滅した?早期発見&治療ブームのまやかし

「受けよう! がん検診」これは、東京都福祉保健局のHPに掲載されているキャッチ...

NEW

北斗晶告白による乳がん検診ブームは危険?不必要に乳房全摘や抗がん剤治療の恐れも

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さんの乳がん告白以来、全国で乳がん検診の問...

NEW

歯科業界の悲惨な実態!コンビニより多く過当競争、破産・夜逃げも続出…

30年近く前のバブル景気の頃、脱税御三家といわれた職種は「歯科医・産婦人科医・...

NEW

店頭にあふれる絆創膏、高額商品はボッタクリ?買うべき商品と正しい傷の治し方

どこの家にも会社にも、常に身近に置いてある絆創膏。「絆創膏なんてどれも同じよう...

NEW

江戸時代のお寺は精神病院だった!? 薬に頼らざる「宗教的」精神疾患治療

──今回の宗教特集とは異なる話題から始めよう。2013年10月、厚生労働省から...

NEW

うつ病、機械による客観的診断&治療が可能に~手軽に数値化できる唾液診断も

うつ病。ストレス社会の現代、誰もが知っている心の病。しかし、多くの感染症や、ケ...

NEW

美容クリニック、宣伝費は月4000万、HP写真も加工?危険な自由診療で死亡事故も

「週刊ダイヤモンド」(ダイヤモンド社/8月31日号)は「人気医療の罠」という特...

NEW