残業のニュース

(67件)

元厚労省キャリア官僚が見た“ブラック霞が関”の本当の問題点…長時間残業&官邸主導の弊害

過労死ラインとされる月80時間を優に超える残業は当たり前、予測不能な国会対応な...

NEW

同僚がコロナ感染でも「休むな」…“3密”社内でおびえながら残業する派遣社員の悲劇

安倍晋三首相が緊急事態宣言を発令した4月7日の記者会見において、次のような発言...

NEW

児童相談所の壮絶ブラックな労働実態。残業時間は過労死ライン超え、親から罵声は当たり前

子どもを守るべき親が我が子に危害を加える“児童虐待事件”が増えている。その壮絶...

NEW

大戸屋『ガイア』密着で“壮絶なブラック企業ぶり”を全国に晒す…早くも客離れの兆候

12月10日に放送された経済ドキュメンタリー番組『ガイアの夜明け』(テレビ東京...

NEW

成功者が毎日やっている「勉強」の具体的方法

ビジネスパーソンにとって、自分のたずさわる業務を深く、あるいは体系的に学ぶのが...

NEW

就活生はここを見ている…残業は19時までが限界、有休取得10日未満はブラック企業?

人手不足による空前の売り手市場が続くなか、就職活動を行う学生はどのような視点で...

NEW

来月から年に5日有休取得させないと企業側に懲役刑も…法律で残業上限は月45時間に

平成最後の4月がやってくる。新年度スタートのこの時期、毎年さまざまな新制度が導...

NEW

ある部署で完全に残業ゼロ達成の目前で、社員たちから抵抗が続出した意外な理由

現在日本では長時間労働の排除、残業時間の削減が社会的な取り組みになっています。...

NEW

働き方改“悪”の危険性…厚労省、医師等の一部職種に「月160時間」残業を容認か

紆余曲折の末、本年4月から、働く人の残業時間(時間外労働時間)に上限が設けられ...

NEW

父親が単身赴任・専業主婦のほうが子どもの学力が高い、その理由への危険な誤解

文部科学省が小学6年生と中学3年生を対象に毎年実施している学力調査(全国学力・...

NEW

あなたもやっているかも? 残業する人の「NGな働き方」と解決策

出社してからのルーティンとして、「朝イチにメールチェック」をしていないだろうか...

NEW

就活学生、残業月40時間以下が最低条件…その「本当の理由」が極めて先見的

売り手市場といわれる就活戦線。ミレニアル世代をひきつける会社はどんな会社なのか...

NEW

あなたが無意識にやらされている「隠れ残業」

飲食店や食品工場で働くと、作業開始前に確実に手洗いをしなくてはなりません。手洗...

NEW

退社時間は自分で決められる!? 残業時間を減らすために必要なたった1つのこと

企業の「働き方改革」が叫ばれる昨今、「限られた時間の中で最大の成果を上げる」こ...

NEW

部下の長時間労働で管理職が罰金? 「5時に帰るドイツ人」の労働環境

日本ほど残業が好きな国はない。「別に好きで残業しているわけじゃない!」という声...

NEW

長時間働いても目標未達の人の思考法…突然訪れるチャンスをつかむために「必要なムダ」に励むべし

仕事をしていると、大なり小なりスランプに見舞われるものです。スランプは誰にでも...

NEW

残業ばかりの職場はなぜなくならない? 地図化で分かる本当の問題

「働き方改革」という言葉が登場してから、残業に対して厳しい目を向けられるように...

NEW

電通の過労死裁判、「人の命が失われても罰金50万円」が象徴する日本の現実

労働基準法違反罪に問われていた電通に対して、東京簡易裁判所は10月6日に求刑通...

NEW

安倍政権、正規と非正規社員の格差是正が失敗の公算…非正規の待遇改善が何もされず

安倍政権の働き方改革実現会議が「働き方改革実行計画」を発表した。最大の目玉は「...

NEW

安倍首相、過労死基準の100時間まで残業OKのトンデモ法案…逆に違法な闇残業蔓延も

残業時間の上限規制について、「繁忙期は月100時間未満」となることが決定された...

NEW

家族を振り切ってホームから電車に飛び込み自殺…なぜ日本人は「過労で死ぬまで」働くのか?

電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が2015年末に過労の末に自殺...

NEW

本業終業後の副業バイト、法的に「残業」に該当=25%割増賃金を支払われなければならない

アベノミクスにより景気が上向きになったとの報道もよくみかけるが、庶民レベルでは...

NEW

「残業を減らした分だけ、残業代を出す」ホワイト化に成功したSCSKの働き方改革

昨年、発覚した電通の過労死事件につづき、今月11日、三菱電機の入社1年目の社員...

NEW

電通、社員を死に追いやる恐怖の「責任三カ条」…「十を誤るごとき者は削除せらるべき」

電通の「鬼十則」が社員手帳から姿を消すことになりそうだ。広告代理店最大手の電通...

NEW

電通過労死の土壌は30年前にできていた!そしてまた長時間残業は解消されない…

「『9時から5時まで、私は死人だ』高校卒業後、地元の『有限会社吉田看板店』に就...

NEW

仕事の無駄を減らし、効率を最大にする「時間節約術」3つ

毎朝残業せずに帰れるようなスケジュールを立てて仕事を始めるのに、あれやこれやで...

NEW

電通、夜一斉消灯でも朝5時点灯?朝残業説を電通は否定…社員は「面倒で迷惑」と不満

広告代理店最大手、電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が過労により...

NEW